息苦しくなる – 晴れ時々雨 (The story of my life)

気分転換にでもなればと母親に旅行に連れて行ってもらった。
初めての草津。観光している時は後々になってその香りというのか、雰囲気が記憶に残る。
あの時はほとんど良かった。辛かったが写真を撮ることに気が向いていたから思ったより雰囲気を感じ取れていた気がする。

夜だった。平気だと思っていたら、他人と自分を比較してしまった。息苦しくなっていった。母親に背中をさすってもらって少し落ち着いた。言葉も少し吐き出した。楽になった頃には深夜になった。どうせ寝られない、かと言って夜の外に行く気力もない。こういう時は本を読んで過ごした。

今でも苦しい思い出が残っている。いつか上書きしたいと思っている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です