上野 – 晴れ時々雨 (The story of my life)

一先ず昨日に続き夜に撮ってきました。
夜はイルミネーションとか明るさのトーンの差でそれなりの雰囲気が自然と出る気がします。
今日撮っていて思ったのは意外と疲れるということ、40分ほどしか撮影していないのですが、終わった後にどっと疲れました。どうやら結構頭を使っているようです。続くのかなコレ…
撮影していて気づきたのですが、撮影する場所を探すのも一つのテクニックだなと感じました。
普通の目線で撮っていてもありきたりな写真になってしまう。日頃の風景でも一工夫することで面白みが増すものではないかと。

いつも帰路で見る風景。一度は写真にと思ったのですが30mmでは広すぎでした。

個人的な好み。夜の自転車のメタリックな感じは写真にとるとかっこいいなといつも思います。

思わず撮りたくなったところ。

ピザ食べたい。

アメ横三連発。最後のがなんか好き。

お店の意向が伝わります。

うまく撮れなかった路地裏。この奥は裏道って感じでした。

その裏路地から。たまには飲みたいですね。

立ち止まってなんども撮っていると、周りの人と違う時間が流れているのを体感します。みんなすぐにどこかに行ってしまうのに、自分はそこで立ち止まっている。何か人と違うことをしていて、自分がなんだか浮いていて不安に駆られる。このままカメラを向けていていいのだろうか。この感情に負けてはいけない。そういったところも撮影の楽しみなのかも。(ここは個人の意見です。常に周りが気になってしまうので。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です